THE WALKING DEAD

FEAR THE WALKING DEAD

NEWS

ニュース

2024年2月26日

ついに配信スタート! リックとミショーンを描くスピンオフ『ウォーキング・デッド:ザ・ワンズ・フー・リブ』を予習

©2024 AMC Film Holdings LLC. All Rights Reserved.
Andrew Lincoln as Rick Grimes - The Walking Dead: The Ones Who Live _ Season 1 - Photo Credit: Gene Page/AMC

『ウォーキング・デッド』のメインキャラクター2人、リックとミショーンのその後を描く『ウォーキング・デッド:ザ・ワンズ・フー・リブ』が本日2月26日(月)からU-NEXTで米本国と同時配信スタート!  その基本情報と、最近の主演2人の発言をチェックしておこう。

 

本家シリーズ『ウォーキング・デッド』で2人が最後に姿を見せたのは、最終シーズンの最終話となるシーズン11第24話「レスト・イン・ピース」のポストクレジットシーン。2人はまだ出会えていず、リックはCRM(市民共同体)のヘリに追われており、ミショーンは一人で旅を続けていた。それ以前の2人の消息はというと、リックはシーズン9第5話「清算」で屑鉄山のリーダーだったジェイディスと共に謎のヘリコプターに連れ去られたまま。ミショーンは、シーズン10第13話「選択」でリックのスマホを見つけて、一人で彼を探す旅に出たままだった。

 

Danai Gurira as Michonne – The Walking Dead: The Ones Who Live _ Season 1, Episode 1 – Photo Credit: Gene Page/AMC

 

この2人にその後、何があったのか。それが描かれるのが、このスピンオフ「ウォーキング・デッド:ザ・ワンズ・フー・リブ」。サブタイトルが原題のままでファン以外にはピンとこないが、これはリックの名言から取られたもの。シーズン5第15話「探り合い」で、警察官になったリックの厳しい行動に対して、のどかに暮らしてきたアレクサンドリアの人々は眉をひそめるが、リックは「俺たちはすべきことをする。だから俺たちは生き延びた(We’re the ones who live)」と言い放つ。ミショーンはこの言葉を覚えていて、シーズン7第8話「生きる義務」で、リックがニーガンと戦うべきか迷った時に、彼に「”俺たちはするべきことをする、だから生き延びた”とあなたは言った。私はそのために戦う」と言う。そして、ミショーンはこの言葉をその後も何度か繰り返す。これは2人の共通の信念を象徴する言葉なのだ。このサブタイトルは、本作が2人の信念と絆を描く作品になることを示しているに違いない。

 

そんな本作のクリエイターは、今や『ウォーキング・デッド』ユニバース全体を統括するコンテンツ・クリエイティブ・オフィサーとなったスコット・M・ギンプル。また、リック役のアンドリュー・リンカーン、ミショーン役のダナイ・グリラの2人がこのドラマの製作総指揮に参加していることからも、2人の熱意が感じられ、このドラマへの期待が深まる。

 

Andrew Lincoln as Rick Grimes, Lesley-Ann Brandt as Thorne – The Walking Dead: The Ones Who Live _ Season 1 – Photo Credit: Gene Page/AMC

 

配信が近づいたこの頃、彼らの業界紙「ヴァラエティ」などでの発言も増えている。リック役のリンカーンは本作について「私たちは少しオペラのような作品にしたいと考えた。これまで10年もの間かけて少しずつ描いてきた、この世界全体に陰影をつけたいと思ったんだ」と発言。ミショーン役のグリラは、プロデューサーとしての仕事も楽しんだとのことで「とてもキツイ仕事だったけどね。とにかく、私たちはあらゆるものに注意を払って、一緒に仕事をした。スタッフ選びも、キャスティングも、芸術的な選択も、もちろんストーリーも。私とギンプルが一緒に脚本を書いたエピソードもある。すごく大変だったけど、満足してる」と熱く語っている。

 

さらに、クリエイターのギンプルは、早くも現在進行中のスピンオフ3作、『ウォーキング・デッド:デッド・シティ』、『ウォーキング・デッド:ダリル・ディクソン』、そして本作のクロスオーバーについても発言。「今、このユニバースではいろんなことが起きているから、まず、それぞれに集中している。でも、クロスオーバーについて考えていないわけではないよ。これから何が起きるのか。誰も予想しなかったことが起きるかもしれない」と語っている。それも気になるが、まずは、リックとミショーンが今、何をしているのか、『ウォーキング・デッド:ザ・ワンズ・フー・リブ』に注目だ。

 

文/平沢薫